研究開発

癌や症状の重い自己免疫疾患の治療薬を研究開発するバイオ医薬品企業です。免疫医学的および分子生物学的なアプローチにより、新規性のある抗体治療薬の開発を基軸にさまざまな関連技術を行っています。

開発の中心は、既知の抗CD20抗体とは生物学的特性を異にする新規なヒト化抗CD20抗体で、現在使用されている抗CD20抗体治療薬に反応しない、または再発した患者に有効と考えられています。2011年から第I相臨床試験を実施しました。

News

ページトップへ