モノクローナル抗体によるHBe抗原/抗体検出用キット

体外診断用医薬品

B型肝炎ウイルスキャリアの多くは、自然経過のなかでHBe抗原からHBe抗体へのセロコンバージョンがみられますが、慢性B型肝炎患者においてはHBe抗原消失とHBe抗体の出現は(抗ウイルス剤での治療も含め)症状の経過と関連しております。

HBe抗原、HBe抗体の測定は、HBe抗原陽性者から他の健常人への感染予防、母児間感染防御、医療従事者の事故による感染防止などに役立ち、慢性B型肝炎患者の治療、症状の経過観察に重要な役割を果たします。

添付文書(448KB)

【販売終了のご案内】
本製品の販売を終了させていただきました。 長らくご愛顧頂きありがとうございました。 (2011-02-14)

使用目的 血清、血漿又はその他の検体中のHBe抗原、抗体の検出
特徴
  • 1ストリップ8ウェルで12分割タイプの抗体固相プレートを使用
  • 2ステップサンドイッチEIA法にて測定
  • HBe抗原と抗体の同時測定が可能
製品名 イムニス® HBeAg/Ab EIA
製品コード 1A81
包装 96テスト
JANコード 4987591012048
主要文献
  1. Magnius LO, Espmark JA: New specificities in Australia antigen positive sera distinct from Le Bouvier determinants. J Immunol 109: 1017-1021, 1972.
  2. Imai M, Nomura M, Gotanda T, Sano T, Tachibana K, Miyamoto H, Takahashi K, Toyama S, Miyakawa Y, Mayumi M: Demonstration of two distinct antigenic determinants on hepatitis B e antigen by monoclonal antibodies. J Immuunol 128: 69-72, 1982.
  3. 真弓忠、吉沢浩司、宮川侑三:B型肝炎ウイルス感染の基礎と臨床.日本医師会雑誌83: 691-712, 1980.
  4. 石川栄治、河合忠、宮井潔:酵素免疫測定法 第3版:医学書院 1987.